かとうゆかさんのブログより

すでにご覧になってるかとも思いますが
知的アーティストのかとうゆかさんのブログ。

ここのところ、いろんな見直しをしていましたが
まさに!そうだわ。

きちんと整理しようと動いていた本日。


こんなこと大丈夫かな?
受け入れてもらえるかな?

と、ドキドキしながら打ち合わせに伺ったら
皆さんが親切で、優しい笑顔でした。


帰りに寄ったカフェでも
いつもは無表情な店員さんなのに
優しい笑顔で、これまた親切なんです!


宇宙からのOKサインを代わりに見せてくれてるんだと思いました。


ハッピーをたくさん感じた満月🌕


かとうゆかさんのメッセージも、しっかり読んで
思考を整理しておきましょう!

かとうゆかオフィシャルブログ

山羊座の満月/セルフコントロールと現実化の関係性


本日13:53に山羊座で満月を迎えました。  

今回の満月は、当ブログでも先述したように 「理想と現実のギャップ」を埋めることがクローズアップされています。 


 関連記事: 

理想と現実のギャップを埋める「コンセプトを可視化する方法」 

 なぜ私たちは、心に思い描く世界を実現することが難しいのか。 


 「思考は現実化する」という言葉は今や多くの人に知られていますが、 実際に思考を自在に現実化できる人が多くないのはなぜなのでしょうか。

 もっとも、現実化の原理について少しでも知っている方は、 信念がキープできていないことや、 否定的なイメージを同時に現実化していることで 思い描いたものがうまく現実化できていないと説明することもできるでしょう。 

 しかしながらそれだけでは、思考は現実化しないのです。


 実際には「行動は現実化する」と表現したほうがわかりやすいかもしれません。


 「思考は現実化する」はナポレオン・ヒルの書籍タイトルとして有名ですが、 元々のタイトルは「Think and Grow Rich (頭を使って豊かになれ)」というものです。


 自分自身を自在にコントロールする能力を身につけることができなければ、豊かになることは到底できません。  

モチベーション、意志、行動プランを立てること、日々のタスクをこなす継続力、人間関係の築き方、心のコンディション、理解力や分析力など、これら自分自身を自在に使いこなすことができてはじめて、現実化することができます。 


 満月は「結果」を収穫するタイミングです。 

 満月の性質とバイオリズムについての関連記事はこちら

関連記事:月の原理とバイオリズム



 とくに山羊座の満月は、半年前の山羊座のシーズンに決意したことや取り組んできたことが、具体的な結果として現れてくるシーズンです。 

 また、今現在の蟹座シーズンの性質である「内面、心、感情」を満たすために 必要な、具体的な成功や結果について考え行動していくタイミングです。 


 よくも悪くも「結果」が出るタイミングですので、この時期の自分や周囲の変化、状況の変化、ビジネスの成果、企画や制作の結果や反響などを確認するようにしてください。


 どのような考えや取り組みがよい結果を招き、どのようなことが原因でうまく結果を出すことができなかったのかが、明確になります。 


 自分の思考パターンや行動パターンを「結果を通して理解する」ような満月。 

さらに、ただ結果を受け止めるだけでなく、次のステージに活かせるよう 新たな種まきをするタイミングでもあります。 山羊座は土星を支配星に持ちます。  


土星は規律やセルフコントロールの星といわれ、山羊座の満月や山羊座のシーズンには、生活習慣のみなおし、あるいは仕事や活動スタイルを整える見なおしのタイミングとしても、有効活用できます。 



 この時期に明確化したことや、この時期に結果として現れているものの根本原因となるものを見なおし、より大きな結果を生み出せるよう、ルーティンワークを組みなおすようにしてみてください。


 日常生活では

・起床時間と就寝時間の見なおし 

・食生活を整える 

・ONとOFFを分けるようにする 

・運動やセルフメンテナンスを習慣にする 

・1日の時間の使い方を設計する 

・生活環境を整える 

・お金の使い方を見なおす 



 仕事やクリエイションワークでは 

・効率的なスケジューリングを行う 

・集中力を高めるための時間の使い方を工夫する 

・休みの取り方を考える 

・効率的な行動パターンを構築する 


 土星はとりわけ時間の使い方に対しての規律を意識させる惑星でもあります。  


時間の使い方が乱れていることでパフォーマンスが低下したり、思うような結果を上げることができなくなっていたりします。 


 この時期に実感する「結果」を分析し、 どのような規律を持ち時間の使い方をすればよいのか、 見なおしを行ってみてくださいね。 



 かとうゆか   

https://www.yukakato.blog/posts/4452693

0コメント

  • 1000 / 1000