インターバル、向き合う時間〜アルデバラン〜

ずいぶん久しぶりの投稿になりました。
Goddess Light Worker™のマノアです。

8月のライオンゲートを越えてから
チューニングする惑星が変わりました。

それは、アルデバラン。

オリオン座近くのおうし座のところにあります。
虹いろバトン

このコラムを書くときに
久しぶりに思い出したこともいっぱいあったからかしら?
アークトゥルスから移動しました。

これも、私の変化なのでしょうねー。

アルデバランと繋がりを太くするために
1日のうち何度もチューニングします。

これから綴ることは
セッションでも、最近よくお伝えすることでもあったので、アルデバランからのメッセージだったのかもしれません。






今年は「平成最後の夏」
過去から未来へ、受け継がれてくもの
ここで、その役目を終えるもの

それぞれ
目に見える物資的なものもあれば
型にならないエネルギー的なもの

少なくとも、何を携えていくのかは
自分自身で決めることですね。


いくつもの惑星が逆行していたり
日食、月食、日食と月と地球のコラボ。

そして26日はうお座の満月ですね。


感情という水の海を魚になった気分で泳いだら
何を発見するでしょう?

浅瀬には太陽の光が差し込んでキラキラ輝いて
深い海底には、まだ出逢ったことのない何かがいるかも?

あなたの行きたい方向に
あなたの背びれで舵を切り
ゆったりでも
スイスイでも

あなたのハートの赴くままに。


忙しく動き回った後には
のんびりと、漂う時間がやってきますね。


宇宙は、あなたの意図を聞きたがっています。



あなたが、過去を振り返り
叶えた夢を手放し
思い通りにならなかった時間を手放し
過ぎ去りし繋がりを解消し


いまここに意識を向け


あなたが、未来に向かって
一歩踏み出すのを、待っています。


そのときに、あなたは
何を携えればいいでしょうか?

どんな仕事をしていて
誰と一緒に居て
どこに住み
幾ら稼いでいるのか


…  いいえ。

あなたの有限の知識で、
あなたの世界を作らないでください!



あなたの経験したことは、これから過ごす未来にはありません。



あなたがこれからクリエイトしていくのは

自分自身を尊敬(リスペクト)し
例えば、
愛に包まれた人生であるとか
豊かさに満たされているとか
今まで以上に経験を積みたいとか

どんなエネルギーで居て
何を自分自身の人生に与えたいかを

意図する!

それだけなのです。



それに必要な道具
人や仕事や環境は
宇宙という壮大な存在に担ってください。

ソース(源)と呼んでもいいし
ワンネス(全体性)と呼んでも構いません。


あなたの必要とすることは
暖かいものだけでもないかもしれません。
試練を体験したいのかもしれないから。

それは、あなたが産まれる前から計画してきた
ブループリントと呼ばれる計画図にのっとって
用意されます。


くれぐれも、言っておきますが
今のあなたの有限の知識と経験だけで
ディテールにこだわらないでください。



いまは、意図する時間の
インターバルを充分に味わって
人生の時間を過ごしてください。



アルデバラン、いつも宇宙の星から
あなたをサポートしています。




そういえば、7月のセッションは
「いまの自分をありのままに知る」ことと
エネルギーワークが多かったのも
こういった宇宙からのメッセージに共鳴されている方が多かったということかも知れませんね。





BrillianceDrop*MANOA

福岡市、オーラソーマとレムリアンヒーリング 

0コメント

  • 1000 / 1000